緊急シンポジウム「使われる都市公園をつくる」

Description
 園は、身近な子どもの遊び場であり、地域の人々がつながり・ふれあい・憩う空間です。また、災害時には市民を守る貴重なオープンスペースでもあります。2017年に「都市公園の再生・活性化」を目的として都市公園法が改正され、今後の動きが注目されています。
 険遊び場づくりは、都市公園を利用する団体が多く、行政の公園関連部署との関わりが多いことも特徴です。そこで、当会では法改正の内容を正しく理解し、積極的に関わっていくことが重要であると捉え、緊急シンポジウムを開催します。
 をはじめ阪神・淡路大震災と東日本大震災を経験した地域からも専門家をお迎えし、これからの都市公園について、特に子どもの遊び場づくりの観点からご示唆いただき、参加者の皆様と一緒に進めていきたいと思います。

日時:2017年12月2日(土)13:00~16:30  (12:30 受付開始)
場所:神戸女子大学教育センター三宮キャンパス

プログラム&登壇者
第1部 基調講演
町田 誠 氏 国土交通省 都市局公園緑地・景観課長

第2部 冒険遊び場づくり活動実態調査報告(2016年度調査結果)
梶木 典子 当会理事・副代表 神戸女子大学 家政学部教授

第3部 シンポジウム
【パネリスト】
・町田 誠 氏
・広脇 淳 氏 神戸市建設局公園部長
・根本 暁生 氏 認定NPO法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク 理事
・菅 博嗣 氏 株式会社あいランドスケープ研究所 代表
【コーディネーター】
・三浦 幸雄 氏 当会理事・副代表 株式会社都市計画設計研究所 代表取締役


定員:80名 ※当日は先着順に受付をします
このページから事前エントリーされた方(資料代チケットを振り込みされた方)は、優先的に入場可能です。

資料代:1,000円

協賛寄付:1口500円(任意・何口でも)
※本シンポジウムの開催にあたり、全国からの協賛寄付のお願いをしております。冒険遊び場づくりを全国へ広めるために、政策等へ働きかける力となります。ご協力をよろしくお願いいたします。 

Sat Dec 2, 2017
1:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
神戸女子大学三宮キャンパス
Tickets
資料代 ¥1,000
協賛寄付金(1口500円) ¥500

On sale until Nov 30, 2017, 11:59:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 29, 2017.

Venue Address
神戸市中央区中山手通2-23-1 Japan
Directions
JR山陽本線(神戸線)三ノ宮駅下車
Organizer
日本冒険遊び場づくり協会
176 Followers